中国、26日の新型コロナ国内症例は75人 世界の感染者は1億人超す

2021-01-28 13:25:15

1月26日0時から24時にかけて、31省(自治区、直轄市)と新疆生産建設兵団で新たに確認された新型コロナウイルス感染者は75人だった。うち輸入症例が20人(広東省7人、上海市5人、甘粛省4人、天津市2人、江蘇省1人、四川省1人))、国内症例は55人(黒竜江省29人、吉林省14人、河北省7人、北京市4人、上海市1人)、新たな死者は0人、新たに感染が疑われた人は1人(国内症例、陝西省)だった。 26日24時の時点で、31省(自治区、直轄市)と新疆生産建設兵団が報告した治療中の患者は1862人(うち重症者は111人)、治癒・退院した人は累計8万2774人、死者は累計4636人、感染者は累計8万9272人、感染が疑われる人は2人だった。追跡調査を受けた濃厚接触者は累計96万962人、現在も医学的観察を受けている濃厚接触者は3万9811人となっている。 世界の感染者が1億人超す 米ジョンズ・ホプキンス大学のまとめによると、新型コロナ ウイルスの感染が確認された人は26日、世界全体で1億人を超えた。同校の新型コロナウイルス研究プロジェクトのリアルタイムデータによると、米国東部時間26日午後2時22分(北京時間27日3時22分)の時点で、新型コロナウイルスの感染が確認された人は世界全体で1億3万2461人で、死者は214万9818人となった。 ただ、感染拡大が始まってから、感染が確認された人の数が1000万人に達するまでに半年以上かかったのに対して、9000万人から1億人に達するまでにはわずか16日しかかかっておらず、世界の感染者拡大ペースは加速している。 カリフォルニア大学サンディエゴ校医学院のステファニー・ステラ教授は、「1億人というのは、パンデミックにおける一つの深刻な節目。全ての国が共に新型コロナウイルスと戦わなければならないという警告だ。我々がどれほど強健になれるかは、最も手薄な部分をどうするかにかかっている」と指摘する。 WHOは昨年1月30日に「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態(PHEIC)」を宣言し、3月11日には「パンデミック(世界的な大流行)の状態にある」と宣言した。(編集KN) 「人民網日本語版」2021年1月27日