中国科学院、内モンゴルで約2.5億年前の爬虫類の化石を発見

2021-02-25 13:25:25

中国科学院古脊椎動物・古人類研究所が20日に明らかにしたところによると、同研究所の劉俊研究員と陳建業博士はこのほど内蒙古(内モンゴル)自治区における研究で、約2億5000万年前の爬虫類の不完全な骨の化石を発見し、「匈奴ラオスワニ」と名付け、現在は「クロニオスクス科」に分類している。中国新聞網が伝えた。 これは包頭大青山二畳紀後期(約2億5000万年前)動物群で発見された新たな科でもあるが、

More...

【国際観察】米国の新型コロナ死者が50万人突破 米メディア「

2021-02-25 13:24:07

米ジョンズ・ホプキンス大の集計によると、米国の新型コロナウイルス感染症による死者が22日までに累計で50万人を超えた。感染者数、死者数共に世界最多だ。 ニューヨーク・タイムズは21日の1面に米国の新型コロナ感染拡大による悲劇を点で示す大きなグラフを掲載した。2020年2月29日の最初の死亡確認以来の1人1人の死者が1つ1つの点で示され、50万もの点が紙面の半分を埋め尽くした。グラフ作成を担当

More...

中国援助による新型コロナワクチン第1便がエジプト到着

2021-02-25 13:24:04

中国の援助によるエジプト及びアラブ連盟事務局向け新型コロナウイルスワクチンの第1便が23日未明、カイロに到着した。中国の廖力強駐エジプト大使とエジプトのサイ保健・人口次官がカイロ国際空港でワクチン引渡式を行った。 廖大使は、「中国側は中国製ワクチンの提供によってエジプトの人々の健康を力強く保障し、新型コロナ感染症との闘いにおける両国の協力を深め続けていくことを望む。引き続きエジプト側に可

More...

「中国の債務の罠」は嘘で、中国アフリカ離間の試み 外交部がコ

2021-02-25 13:24:00

外交部(外務省)の23日の定例記者会見で、アフリカの対中債務問題について汪文斌報道官が質問に答えた。 【記者】報道によると、米ジョンズ・ホプキンス大学中国アフリカ研究所(CARI)所長は、CARIが中国のアフリカでのプロジェクト実施に関する対外融資文書を調べた結果、関係国が債務を返済できなくなった場合、中国がその資産を没収することを示すいかなる証拠もないことが分かったと述べた。これについて

More...

新疆に関するカナダ下院の誤った動議に全人代外事委員会報道官が

2021-02-25 13:23:56

カナダ下院が新疆維吾爾(ウイグル)自治区に関する誤った動議を採択したことについて、全国人民代表大会(全人代)外事委員会の尤文沢報道官は24日、「動議は事実を深刻に歪曲し、中国の新疆政策を恣意的に非難しており、中国の内政への粗暴な干渉であり、中国人民への悪意ある挑発だ。我々はこれに強い不満と断固たる反対を表明する」とした。新華社が伝えた。 報道官は、「憲法や民族区域自治法など、中国の法律は少数

More...

「春の遠足」にやって来た?シナウスイロイルカ2頭を確認 福建

2021-02-25 13:23:41

福建省◆江口紅樹林国家級自然保護区(◆はさんずいに章)でこのほど、シナウスイロイルカ2頭が確認された。春の暖かな日ざしのもと、楽し気に泳ぎ回る様子をカメラがとらえた。2頭はいずれも銀白色のスマートな体つきで、時に背泳ぎしたり、横向きに漂って見せたりする様子は、まるで春を満喫しているようで、なんとも可愛らしい。人民網が伝えた。(編集TG) 「人民網日本語版」2021年2月24日

More...

華麗なジャズダンスで話題集める農村の11歳少女 江蘇省

2021-02-25 13:23:37

江蘇省淮安の農村に住む少女・趙心怡ちゃん(11)が披露する華麗なジャズダンスの動画が人気となり、そのフォロワー数が100万人に達している。心怡ちゃんの母親・李さんによると、心怡ちゃんが幼稚園児の時にはすでにダンスの天賦の才があることに気付いたのだという。祖父母たちはダンスなど何の役にも立たないと反対していたが、李さんは心怡ちゃんがダンスを続けることをサポートし続け、自分の手術費用までも娘がダンス

More...

中国の新型コロナワクチン、接種28日後には9割に抗体

2021-02-25 13:23:33

新型コロナウイルスのワクチンの安全性や有効性、接種の必要性について、北京市疾病予防管理センターはこのほど、「前期試験では、2回にわたる接種全てを受けてから28日後には被接種者の90%以上に抗体ができており、その予防効果が明らかであることを示している。そのため、ワクチン接種を受ける必要性は非常に高い」との見方を示した。北京青年報が報じた。 同センターは、「安全で有効なワクチンは、疫病を予防する

More...

ユニバーサル・スタジオ・北京が5月に開園へ アトラクションマ

2021-02-25 13:23:28

北京市通州区はこのほど、今年5月にユニバーサル・スタジオ・北京が正式に開園する計画であることを発表した。また、ユニバーサル・北京・リゾートのテスト版アプリがすでにアプリのダウンロードサービスにリリースされており、各エリアのアトラクションやショーをチェックすることができる。 アプリを起動させると、「ユニバーサル・北京・リゾート」の各テーマエリアやその乗り物、ショーなどがホームページに表示され

More...

日本から返還された天竜山の仏像の頭部が北京魯迅博物館で展示

2021-02-25 13:23:25

春節(旧正月、今年は2月12日)の前日で大晦日に当たる今月11日夜、約100年前に海外に流出していた山西省・天竜山石窟の第8窟北壁の仏像の頭部が、2020年に中国に返還された100点目の文化財として、中央広播電視総台の春晩(春節を祝う中国の国民的年越し番組)に登場。新春を祝う中国の人々を喜ばせた。人民網が各社の報道をまとめて報じた。 画像は中国国家文物局が提供(撮影・羅征)。 石仏の頭部

More...

秦嶺山脈で約30年ぶりにオナガゴーラルを確認

2021-02-25 13:23:21

陝西省宝鶏市馬頭灘林業局の職員はこのほど、赤外線カメラが、オナガゴーラルをとらえていたことを確認した。同保護林でオナガゴーラルの姿が確認されるのは約30年ぶりのこととなる。新華社が報じた。 オナガゴーラルは中国の国家2級保護動物に指定されているほか、国際自然保護連盟(IUCN)の絶滅のおそれのある野生生物のレッドリストに登録されている。オナガゴーラルが保護林区で確認されたことで、秦嶺山脈西

More...

元カノとより戻すために作った「愛の小島」が人気観光スポットに

2021-02-25 13:23:17

広東省の男性・許さん(30)が交際していた女性とよりを戻すために、数十万元(1元は約16.3元)かけて作った「愛の小島」が最近、「人気観光スポット」となり、多くの人が訪れている。紫牛新聞が報じた。 広東省清遠英徳市河頭村出身の許さんは以前、広州市で働いていた時に、好きな女性ができて、2018年から2年間交際。その後、許さんは両親の面倒を見やすいように、地元に戻って仕事を探したいと考えた。し

More...

世界5G基地局の7割が中国に ファーウェイの5G関連契約1千

2021-02-25 13:22:21

写真提供:ファーウェイ 中国の5Gは今、世界の先頭を走っている。23日、開催中のモバイルワールドコングレス(MWC)上海で工業・情報化部(省)の劉烈宏副部長が明らかにしたところによると、中国国内ではすでに5G基地局72万ヶ所近くが開通し、世界の約7割を占めるという。中国電信(チャイナ・テレコム)の柯瑞文会長は、「中国国内の5Gプラン契約者は3億2千万人を超えた」と明かし、華為(ファーウェイ

More...

インターネット業界で人気の職種は?

2021-02-25 13:22:17

(写真著作権は東方ICが所有のため転載禁止) 就職情報サイトの智聯招聘はプラットフォームのビッグデータに基づいて研究を行い、22日には報告書「2021年インターネット業界求職案内」を発表した。ビッグデータによると、ネット関連の求人のうち技術職が2割を占め、製品とデザインのポジションは競争が激しく、人工知能(AI)関連のポジションは高給で競争の「穴場」だという。 仕事を求める競争をみると、

More...

日本企業はどうやってイノベーションの中で競争力を高めたか

2021-02-25 13:22:13

ソニーはこのほど、2020年度第1-3四半期(4-12月)の純利益が87%増加し、初めて1兆円を突破したと発表した。ここ数年、ソニーは絶えずイノベーションを行い、従来の家電業界からのモデル転換のために努力し、知的財産権による収益など新モデルを積極的に試行し、イノベーションを強化する日本企業の1つの縮図になった。(文:張玉・南開大学世界近現代史研究センター教授) 1990年代にバブル経済が崩壊

More...

「長征5号B遥2」キャリアロケットが文昌航天発射場に到着

2021-02-24 13:25:16

中国有人宇宙事業弁公室によると、中国の宇宙ステーション「天和」コアモジュールの打ち上げ任務を担当する「長征5号B遥2」キャリアロケットが出荷前のすべての開発活動を終え、22日に安全に海南文昌航天発射場に安全に輸送された。同ロケットは今後、すでに到着していた「天和」コアモジュールと共に計画に従い、打ち上げエリアでの総組立及び試験作業を展開する。 中国航天科技集団第一研究院が開発を担当する長征

More...

中国の学者、コンピュータ補助による脳卒中診断を開発

2021-02-24 13:25:11

共同チームが自己適応機械学習と新たな特徴選択方法を結びつけることで、コンピュータがアシストするスピーディな脳卒中診断を実現した。研究の説明図 脳卒中は死亡と障害の主な原因の一つだ。スピーディな診断は脳卒中の早期警戒や治療・管理の中心的な内容だ。中国新聞網が伝えた。 22日に明らかになったところによると、復旦大学閔行病院の趙静教授と上海交通大学の銭昆教授の共同チームは、自己適応機械学習と新

More...

高速列車の鍵となる部品、プリントが可能に

2021-02-24 13:25:08

華中科技大学によると、第3世代シンクロトロン放射光源高分解能三次元イメージング技術が、同大の張海鴎氏のチームによる「鋳造・鍛造・フライス加工一体化金属3Dプリント」の知られざる秘密を明らかにした。マイクロ鋳造・鍛造アルミ合金の欠陥のサイズと数が従来のアーク付加製造を大幅に下回り、組織がきめ細やかになり、強靭性が大幅に向上した。科技日報が伝えた。 西南交通大学の呉聖川教授はこのほどこの研究を、

More...

山西省とファーウェイ、スマート鉱山革新実験室を設立

2021-02-24 13:25:04

山西省人民政府、華為技術有限公司(以下、ファーウェイ)、晋能控股集団有限公司、山西雲時代技術有限公司などが共同で設立する「スマート鉱山革新実験室」がこのほど、山西省太原市で発足した。上述した機関や会社がスマート鉱山の研究を共同展開する。科技日報が伝えた。 スマート鉱山革新実験室は工業ワイヤレス制御ネットワーク、クラウドコンピューティングなどの情報通信技術(ICT)を利用し、山西省の炭鉱産業の

More...

王毅外交部長「新疆関連のセンセーショナルな主張は悪意ある政治

2021-02-24 13:23:49

王毅国務委員兼外交部長(外相)は22日、第46回国連人権理事会ハイレベル会合に北京からオンライン形式で出席した。新華社が伝えた。 王部長は、「新疆維吾爾(ウイグル)自治区関連の問題の本質はテロ対策、分離主義対策の問題だ。中国の新疆地区は国連の定めた『暴力的過激主義防止のための行動計画』を真剣に実行に移し、他国の類似の手法を参考にし、法にのっとり脱過激化の取り組みを行っており、これは『国連グロ

More...

中国外交部報道官弁公室がbilibiliアカウント開設

2021-02-24 13:23:45

外交部(外務省)の汪文斌報道官は22日、外交部報道官弁公室が動画共有サイト「bilibili」(ビリビリ)のアカウントを開設したことを明らかにし、「多くのネットユーザーに、微信(WeChat)や微博(Weibo)、ショート動画共有アプリ「抖音(Tik Tok)」や快手(Kuaishou)、微信視頻号(WeChat video channel)、ビリビリといったソーシャル・メディア・プラットフ

More...